読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーなる吉澤日記

Team SHIDO カレーを食べて自転車に乗る日記

パイオニア復活

 

イオニア復活ということでパワーをターゲットとしたローラー練再開ω

 

 

5/22(月) 22:00よりローラー

1h04m, 830.8kj, 100.1tss

 

 

今日は某お強い方から教えていただいたメニューの4m - 4m × 4(vo2MAX)を実施。自分のL5数値は302w-342wなのでそこに収まればOK。

 

 

まずは20分ほど走ってアップする。

20m,214.5w

そのあと4分走開始

 

f:id:yy_football-20144:20170523195359p:image 

1. 322w 

1本目をなんとかこなすも普通にキツいぞコレ

 

2. 332w

ギリギリ4分持ちこたえがかなりツライ…

 

3. 345w(5分)

あまりにツラくて4本目を断念してしまった…情けない。お情けで1分追加して終了。燃えカスになった。

 

 

メニュー後はTSSがそれなりに稼げていたのでとりあえず100まで持っていって今日は終わり。月曜から燃え尽きました(笑)

 

 

 

 

 

次こそはしっかりこなすぞ〜(●・▽・●)

176.8km 道志ライド

5/20(土) 176.8km

自宅→府中四谷橋→野猿街道→道志→山伏峠→道志→ZEBRA→尾根幹→自宅

 

今週の土曜練。

いつもと違う集合時間で府中四谷橋に5時集合なので、4時間睡眠の4時出発。ガラガラの多摩川CRを快調に行き50分で到着。

 

f:id:yy_football-20144:20170522140656j:image

(photo:PEARL)

 

かなりの人数で楽しくなりそうな予感!そしてNIGEさん、藤野さん、伊藤さん、神山さんは富士スバルラインまでの自走ライドとのこと!そちらも楽しそうな企画でしたが、今回は距離より強度優先で山伏峠までの往復ライドにジョイント

 

f:id:yy_football-20144:20170522144013j:image

(今日も楽しそうなパール) 

 

野猿街道→橋本→津久井湖でゆったり道志セブンまで。50km走ってまだ朝の7時というから笑える。補給を済ませ道志で道の駅まで。

 

f:id:yy_football-20144:20170522141837j:image

 

ある程度トレインを組んで淡々と進んで行く。人数も多く強度もやや柔らかめだったのでどこかで上げたいと思っていた。トレーニング的にも、また車が追い抜きしやすいようにも先行しよう。たしか、水汲み場からのセグメントがあったのでそこから行くことを決める。

 

水汲み場 - 道の駅

12.5km 23:22

 

f:id:yy_football-20144:20170522143819p:image

 

水汲み場で安藤さんとパールが少し上げたのを見て自分もジョイント。神山さんが加わり、安藤さんが下がって3人での旅に。途中のカーブで渋滞に捕まった以外はペースで淡々と。だいたいave32km/hぐらいのペースだったはず。

 

半分ぐらいでパールと2人になり、往路は登りメインなので平地より余裕があった自分が若干長めに牽く(多分帰りはパールが強いので長く牽いてくれるはず)。登りで上げすぎないようにしていたら良い感じのローテーションになり最後まで2人で行って無事到着。セグメントを見ると結構良いペースだったよう。早速1人ではできない練習ができて満足。ありがとうパール。

 

f:id:yy_football-20144:20170522143955j:image

f:id:yy_football-20144:20170522144249p:image

f:id:yy_football-20144:20170522144302p:image

f:id:yy_football-20144:20170522144328j:image

 

道の駅道志で合流してここからは富士スバルライン組、山伏峠組、ZEBRA本店直行組に分かれる。私は山伏峠組に参加。今日唯一の本格的な登りなのでガッツリやり切る!

 

道の駅 - 山伏峠

6.6km 16:15

 f:id:yy_football-20144:20170522145555p:image

序盤から安藤さん、丸山さん、パール、自分の4人に。本格的な登り口まで先頭交代しながら進む。登り始めまで来ると安藤さん、丸山さんの3人に。早いペースだったがまだ上げられたので余裕があるうちに前に出てみると20mくらい空いたのでそのままペースで踏み続ける。後半のロングストレートは精神的にもかなりキツかったがなんとかアウターで耐え続けて先着してゴール。無事山伏峠タッチに成功。

f:id:yy_football-20144:20170522145408j:image

f:id:yy_football-20144:20170522145436j:image

f:id:yy_football-20144:20170522145451p:image

(自分→オスカルプジョル→安藤さんの順番が笑える)

 

帰りは橋本さんを加え5人でローテしながら高速で帰る。往路も向かい風だったのに、復路も向かい風になっていて先頭で走るとめちゃくちゃキツい。特に最後、尾根幹セブンから道志入り口までの直線はパールが向かい風なのに50km/h以上で進むのでもう限界ギリギリ。強すぎてイライラしたぐらい(笑)なんとか回しきって無事ZEBRA本店に到着。

 

f:id:yy_football-20144:20170522150210j:image

f:id:yy_football-20144:20170522150154j:image

 

疲れ切った身体に染みる。美味い。自宅から5分の位置にも小さいZEBRAがあるのでそっちも今度覗いてみよう。

 

帰りも安藤さんの先導で淡々と。既に疲れ切っていたので集中を解くと落車などで危なくなりそうだったので最後まで気持ちだけは切らさずに走る。

炎天下の尾根幹を駆け、最後にある杜の一番街北の坂で根津さんがスプリントしたのを丸山さんと見送って今日は終了。1395wも出たそうで完全に異次元。逆立ちしても勝てないわ(笑)圧倒的な加速を見て自分のスプリント力の低さをあらためて思い知ることに。

 

 

それにしても充実感溢れる良いライドでした!来週の土曜ライドも今から楽しみです!

 

それと、午後は安藤さんにパイオニアを再インストールしていただき見事復活しました!これで丸山さんから教わったメニューをこなせるので楽しみです。

 

 

頑張ろ〜(●・▽・●)

 

パイオニア修理中

現在パイオニアは修理中。

 

f:id:yy_football-20144:20170518081327j:image

右脚だけワットが2000wも出るようになってしまったため先週あんどーさんに診てもらったのですがどうやら簡単には修復できないよう。

 

イオニアの偉い方にも連絡を取ってくださり故障原因が判明。チェーン落ちした際に、おにぎりをクランクに取り付けているクランク裏側の接着パーツにクラックが入っており、そのクラックに洗車による浸水で狂ってしまったとのこと。

 

そのため、急遽クランクをパイオニアに修理輸送することに。FC9100(52-36)とはしばしのお別れ。次は壊さないように扱うので元気になっておくれ。

 

そして困ったのは52-36のクランクを他に持っていないことでした。手持ちのクランクはFC6800(50-34)とFSA SLK(10S用)だったので、急遽クランク探しに。5秒考えてパールがFC6800(52-36)を持っていることを思い出し、即TEL。ゾンビの様な休日を過ごしていた彼を引っ張りだし、1H以内に代替クランクの確保に成功しました。(この後一緒に食べた夕飯の肉塊は払わさせていただきました。ほんとありがとう。)

 

 

イオニア修理が洗車の土曜日のことだったので、日月火水とパワーメーターなしでのローラートレーニングとなりました。

 

数値がわからないため時間のみで管理。メニューは20分走か3m-3m x3で固定。とりあえず負荷はMAX。数値に囚われずに済むのでとにかくフォームとペダリングを意識。パワーを出すためのフォームにならないよう意識すると固定ローラーは体感のつらさがあがるんですよねー。ローラーの為のトレーニングではなく、あくまで実走のためのトレーニングを!

 

 

今週は木曜日までしっかりローラーやり込みます(●・▽・●)

今年初の雛鶴峠練


5/6 (土)

距離:145.70km

走行時間:5:15:06

獲得標高:1435.0m

NP:191w

消費カロリー:2529.4kj

TSS:289.4

ダンシング率:15.6%

 

 

今年初の雛鶴峠へ。集合場所に着いた時丸山さんがいなかったため一安心(笑)疲労が溜まっていてベストとは程遠かったので。。(強すぎるので万全な状態で挑みたいのです)

 

ただ、GW中は出し切りたかったので現時点のベストを尽くすまで。なるべく牽いて自分を追い込む練習がしたいところです。

 

GW中なので家族サービス等で尊敬している努力家のチーム員の皆様はお休みといったところ。それでも菱田さん、NIGEさん、滋野さんなどは参加してくださり、更にスペシャライズドから佐藤さんが参加してくださったことで楽しくなりそうな予感。

 

 

ライドに関してはパール小泉のブログに詳しく記載されているのでこちらにて確認できます。

http://pearlkoizumi.hatenablog.com/entry/2017/05/08/002403

 

自分としては疲労が溜まっている中、どれだけ出し切れるかがテーマだったので雛鶴峠でのパールとのもがき合いは非常に良かったです。これからもチーム員の皆様としのぎを削っていきたいものです。

 

f:id:yy_football-20144:20170511223648j:image

 

f:id:yy_football-20144:20170511223658j:image

 

帰りは浅川CRでまったり帰る。

景色を楽しむ平和なライドも大好きだ。

エアロワンピでロング

5/5 (金)

距離:138.64km

走行時間:5:15:02

獲得標高:1416.4m

NP:204w

消費カロリー:2482.4kj

TSS:297.8

ダンシング率:15.2%

 

GW3日目。今日はロングの予定。行先は走り出してから決めるかとテキトーな感じで出発。GWの影響で世田谷通りから渋滞。。。なんとなく用賀方面に逸れてしまったので二子玉川まで行って246で厚木方面を目指すことに。やはりこちらも交通量が多く全然進まない(笑)おかげで距離の割に強度を稼げず。

 

厚木までなんとかたどり着くもこれ以上246は走る気が起きなかったので知らない道を考えなしに行く。しばらく走っていると宮ケ瀬の青看板を発見。そのまま従って坂ばっかり登らされていると土山峠に通ずる知っている道へ出た。そこからは宮ケ瀬湖まで強度を上げていく。

 

土山峠(2.4km 6.2% 7:33 270w)

今日はじめて真剣に追い込む。疲労が抜けきっていないため中途半端な追い込み方になってしまったが今日できる限界強度でアウター縛りで登る。なんだかんだSTRAVA上では全体の9位。また、フレッシュな時にタイム狙ってみるのもイイかもしれない。

 

f:id:yy_football-20144:20170505205605j:image

宮ケ瀬抜けた後はオギノパンが激込みとの情報を確認していたので寄ってみる。実際に寄ってみると想像以上でメチャクチャ混んでいた。パンを購入しようにも30人ぐらい並んでいたので諦めてすぐリスタート。滞在時間たぶん1分も満たなかった(笑)

 

そのあとは道順に進んでいき相模湖方面まで。地味に長い坂が多かったのと暑さでドリンクがなくなったので相模湖手前のコンビニで今日初めての休憩。ベンチで休憩していたらいつの間にか蝶々が靴に止まっていた。

 f:id:yy_football-20144:20170505205618j:image

靴紐を中心に触覚で僕を突くこと10分。飽きもせず靴を舐め回していた(笑) 生き物に好かれるのは昔からだったが蝶々は初めてでした。

 

休憩して補給したあとは裏大垂水へ。だいぶ脚が重い状況なのにこの区間が大好きなので出来る限り強く走ることに。

 

大垂水峠(3.6km 4.8% 9:36 274w)

序盤から体感がキツくいつもならシッティングでこなす場面もダンシングに頼ってしまう。ダンシングの方が楽にこなせるものスピードを求めるならシッティングの方が良い。なんとか中盤もダンシングで辛抱していると後半に向けて少しずつ負荷に耐えられるようになる。今日はもう最後までダンシングで行こうとごん助の看板が見えるあたりからKOMまでダンシングで踏み抜き終了。タイム・出力ともに正直悪かったですが、悪くてもこのぐらいのタイムでこなせることがわかったのは良かったかもしれないです。

 

そのあとはR20を使って日野方面から多摩川まで行って側道で狛江まで。側道の交通量が落ち着いていたのでここをなるべく早くこなす。渋滞でサボった分取り戻すためにも340wぐらいで巡行してグロッキー。狛江まで戻ったらあとは回すだけの負荷で自宅までゆったりと帰宅。

 

 f:id:yy_football-20144:20170505205626j:image

エアロワンピースを実走導入しました。

着やすくてとても楽ちん!そして結構涼しい。ジャケットを羽織って走るときに比べる明らかに空気抵抗が少なかったのでこれはニセコなどのレースで使っていきたいですね!

 

ライブを見た後に回復走

5/4 (木)

距離:55.79km

走行時間:2:16:31

獲得標高:585.5m

NP:219.3w

消費カロリー:1078.3kj

TSS:165.6

ダンシング率:17.1%

 

GW2日目。今日は友人のバンドのライブを見に新宿アンチノックへ。アンチノックへ来たのは3年前の2月に20年に1度の大雪に見舞われた日だったのでかなりご無沙汰。Worshipという世紀末のような音楽を大雪の日に聴きに行ったので今でも覚えています。

 

友人のバンド "Pale"を昼間っから観に行き、リフレッシュ。好きな音楽が似ているだけあってかなり楽しめました。青春の音でした。

こちらから無料でダウンロードもできるので良かったらどうぞ。

 

終わったあとは急いで帰って、16:30ぐらいからサクッと尾根幹方面まで。今日は50km程度でTSSをコントロール。連光寺で一回上げて321w.4:15。出力の割にタイムは伸びず。

 

f:id:yy_football-20144:20170504223455j:image

 

さて、明日はフリーで動ける日なのでどこかロングに行きたいところ。明後日の土曜日に雛鶴練があるならあまり距離乗って疲労溜め込むのもアレなんですが、土曜日は天気があまり良くなさそうなので明日のうちにガッツリ乗り込んでおこう。

 

そういえば横断歩道でクリートキャッチミスって最後に怪我。やっちまいました。

f:id:yy_football-20144:20170504223651j:image

Solestar実践導入で大垂水峠へ

5/3 (水)

距離:124.94km

走行時間:4:48:46

獲得標高:1443.7m

NP:226w

消費カロリー:2555.4kj

TSS:371.6

ダンシング率:20.7%

 

待ちに待ったGW初日。チームの皆様が茂木エンデューロで絶賛活躍中の報告を受けながら自分のことの様に嬉しくなり、自分もできることをやろうと実走トレーニングへおでかけ。

 

先日導入したばかりのSolestarの実走導入ということもあり、ペダリングを意識しながら今日は久しぶりの大垂水峠まで。たぶん大垂水に行くのは昨年の沖縄前だからたぶん半年ぶりでかなりご無沙汰でした。少しワクワクしながらトレーニング開始。

 

 

お決まりの世田谷通りでSHIDO前を通って府中街道から生田スタジオ前坂を行く。シッティングで駆け抜け2:27、309w。まずまずでした。

 

そのまま西久保緑地を抜け、平尾浄水場前坂を淡々と登る。こちらは全てダンシングでクリア。すぐ下って駒沢学園入口の信号から稲毛長峰方面へまた登り尾根幹へ。こちらは全てシッティングで。シッティング・ダンシングの感覚を確かめるもSolestar導入の違和感はなし。

 

若葉台の坂は1:08 / 411wベストから1秒遅れで結構かかりが良かったです。そのまま尾根幹を抜け町田街道で高尾方面へ。途中、相原駅近くで交通事故があったようで交通規制が掛かっていて、車両通行止めとなっていた。事故現場を通り抜けるとかなり巨大の血痕があった。。今日この日も救急車と5台すれちがったなぁ。GWに伴い普段運転しない方を含め車の交通量が増えているのであらためて事故には気をつけたいところです。

 

向かい風が強く吹き付ける中、淡々と進みあっという間に高尾駅まで。ここまで50kmだったの往復で100km以上稼げることを発見しました。因みにここまで補給はなし。昨日の飲み会で蓄えたグリコーゲンがあるので今日はノンストップで最後まで行きたいと思ってました。町田街道を進み、高尾山口まで来るとすごい人の量。そして高尾山インターまで渋滞が続いている。高速使いたい人が多いのか300mぐらい渋滞ができていた。

 

高尾山インターまでなんとか辿り着き、気を取り直して信号待ちでドリンクを飲んで準備する。過去何回もタイムを計ってきたので、現在の状況を知るにはうってつけのトレーニング区間です。気合を入れて臨みました。

 

大垂水峠(往路) 

向かい風が強く吹く中どれだけ出し切れるかが今日のテーマだったので序盤から強めに入る。案の定ごん助のロングストレートで強風が吹き、ツラさが増しましたがなんとかパワーを落とさずここを通過。あずさ霊園からはダンシングを入れながら出せるギリギリの強度で進む。カーブも残り2回ぐらいになったあたりからかなりキツくなるも最後までなんとかタレずにダンシングで踏み抜き完遂。

 

f:id:yy_football-20144:20170503225616p:plain

結果:9:26 317.3w

単独、向かい風、練習ホイールの環境でこの結果は自分の中で悪くないタイム。地道に積み重ねてきたローラーの成果が出ていたのでしょうか。因みに昨年の同時期はだいたい10分強ぐらいのタイムだったので少しは強くなれているようです。良かったぁ。

 

そのままダウンヒルしていくと下り終わったあたりでまた渋滞している。GWはどこも混んでいますね。。相模湖あたりまで行こうかと思いましたがダラダラ走ることになりそうだと思ったので、気合を入れてすぐさま引き返し再度登る決断をする。

 

 

大垂水峠(復路) 

すぐさまの折り返しとあり往路の追い込みが効いている。それでもダンシングを入れたりしながら辛抱していく。勾配が緩くなった部分でケイデンスを高めてなるべく回すことを意識し、ゴールまで2つ前の電光掲示板がある九十九折まで行く。そこからはダンシングメインで体重を落としこんで進めていく。TTバイクで登っていたトライアスロン集団の頑張りを横目に最後追い込んでゴール。

 

結果:9:26 300w

裏垂水の方が得意な自分としては正直あまり良くないタイムでした。ただ、連続での追い込み登坂だっため妥当な結果だとも思いました。次回のSHIDOの雛鶴練の際にはもっと良いタイムを狙っていきたいところです。

 

高尾駅に着いてからは法政大学を抜け、八王子みなみ野を通り御殿峠まで登り絹の道へ。上袖木公園を抜けてそのまま南大沢付近の多摩ニュータウン通りから路地裏の劇坂をこなし、ぐるっと回ってまた野猿街道に戻って距離を稼ぐ。大塚・帝京大学駅からモノレール沿いに登坂し多摩センター駅を抜けて尾根幹へ合流。あとは流して矢野口まで行っておとなしく下北沢まで帰宅。

 

 

Solestar実走導入の感想

実際に明確にパワーが上がったのかはいまいち不明ですが、高強度が続くヒルクライム時などには膝の軌道が通常よりもブレずに力をペダルに落とし込みやすい感覚を覚えました。またダンシング時にも同様の感覚がありました。

気になった点は足先の僅かな痺れでした。ライド後半になるにつれ気にならなくなりましたのでもしかしたら慣れる時間が必要なのかもしれません。

現状を全体的に見ると導入して正解でした。特に強度が高くなった際のペダリング軌道の補正には強い効果を感じたので、ニーイン・ニーアウトする軌道を描いている方におすすめしたいです。

 

また、しばらく使ってみて感想を書いてみたいと思います!