読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーなる吉澤日記

Team SHIDO カレーを食べて自転車に乗る日記

Solestar導入

以前より気になっていたSolestarをSHIDOにて購入しました。

 

f:id:yy_football-20144:20170502074353j:image

 

Solestarってなんぞや?

っていうのに簡単に答えると

身体的特徴により1人1人違うペダリング動作をシューズ内にて本来あるべき理想的な安定位置である『ニュートラルゼロポジション』に導くことでペダリングの安定化とパワー伝達の最大化を図るというインソールのことです。

 

なるほど、なんとなく凄そうだ( ^ω^ )

f:id:yy_football-20144:20170502082706j:image

あのゴリラさんや最近勝ちまくってるオリンピックチャンピオンも使っているそう。

 

 

そして、今回導入したきっかけは主に2つあります。

 

1. 右足に入れたスペーサーを除去したかった

2. パワー伝達の最大化に興味あり

3. 人によっては2〜5mm脚が長くなる(らしい)

 

まず1について説明すると、自分は右足が左足に比べて短い為スペーサー(おそらく2mm)を3枚もかましていました。左右バランスを取る為にどうしても必要だったのです。ただ、安定の代わりに左足に比べ右足のパワー伝達が良くありませんでした。踏んだ時の感覚としても左足に比べてソールに対し若干の違和感がありました。そして今回Solestarを導入することでスペーサーではなくインソールで左右差の安定をとろうと考えたわけです。(Solestarはスペーサーを入れての使用が非推奨されています)

 

次いで2はスペーサーを入れることで発生するパワー伝達効率の減少を防ぐことにあります。安定化を図りながらパワー伝達が逆に向上するならば願ったり叶ったりです。実際にSolestarを触ってみるとかなり硬く剛性が高いように感じます。少しBONTのシューズっぽさを感じました。(アレほど硬くはないですが)

 

そして最後の3はにわかには信じられませんが、膝の軸がブレずに平行に踏み下ろされることで実現されるようです。短足勢としては数ミリの世界ですがこの数ミリが大きい意味を持ちます。

 

 

さて、とりあえずローラー環境にて使用してみました。(20分272w)

 

270w付近を終始推移しながら完遂。右足のペダリング動作はスペーサーを抜いても思ったより変わらず安心しました。また、ソールを通してパワーが伝達する感覚は良くなっていましたが、足裏への疲労は少し増したように感じました。コレは今後慣れることで解消するのか、長時間使用した時に違和感が出るのかなど検証したいと思います。