カレーなる吉澤日記

Team SHIDO 積み重ねの記録

念願の裏垂水TOP10入り

9/16(土)

151.59km

1414.15mUP

333.6TSS

 

3連休初日残念ながら台風接近中。かろうじて天気が持って土曜日チーム練習開催。メンバーは安藤夫妻にパール、ASOさん、私の少数体制。ASOさんはパパさんとして家庭の調和を図る為に大垂水前に惜しまれつつもきたっこ。

 

大垂水峠(往路)10:21 252.5w

f:id:yy_football-20144:20170916194948p:image

仕事が多忙なパールのリハビリのために敢えて前で牽かせる。タイムは伸びずともここは集団でやり過ごすイメージ。最後はシッティングのまま先着。全然納得いってない彼の表情を見る限りすぐ取り戻してくるだろう。

 

雛鶴峠 9:14 288.4w

f:id:yy_football-20144:20170916195343p:image

安藤さん、パールと3人で中央館から。せっかくなので積極的にいかせていただく。先頭固定からのアタックでじわじわダメージを与える。キツいけどそういう展開に持っていきたかったのでアタックし続ける。いつもより早目の登りで3本目のアタックを本腰入れてやったらパールがまず落ちる。そしてそこから逃げながらも本気で追ってくる安藤さんにキャッチされ最終盤に。ラストの登りで安藤さんが500w近くでアタックしてきてここにギリギリ踏み止まれず少し間が空いてしまう。必死に追走するも最後まで2秒差ほどを詰められず負け。積極的に動けましたが最後の我慢強さが足りなく悔しい。仕事でもないし好きでやってるんだから最後まで耐え抜かなきゃ。

 f:id:yy_football-20144:20170917200524j:image

 

大垂水峠(復路) 8:32 324.1w

f:id:yy_football-20144:20170917191351p:image

スタートから一気にギア入れ替え集中状態へ。開始直後から単独で抜け出して自分の世界に入る。シッティングで踏み込んでタイムを稼ぎ出しダンシングで体力の配分を調整していく。苦しくとも脚を止めたい気持ちは一切なくて一心不乱に頂上を目指すことができて最後まで踏み切れた。

f:id:yy_football-20144:20170917191338p:image f:id:yy_football-20144:20170917200930p:image

結果ついに念願のTOP10入り。名だたる方々と肩を並べられたのが嬉しい。毎日実走よりもキツイ10分走を積み重ねてきた甲斐があった。これで積み重ねが意味があると少しは証明できたんじゃないかと。良かった。次の目標は8:20秒。やってれないことはないはず。また明日から積み重ねの繰り返しだ。

 

帰りは浅川で楽しくきたっこしました〜

f:id:yy_football-20144:20170917202039j:image